2013年11月26日

ウラジーミル・マラーホフがバレエ団アーティスティック・アドバイザーに就任!東京バレエ団創立50周年記念プロジェクト発表の記者会見レポート

 1964年に創設され、古典の全幕作品から現代振付家の名作まで、幅広いレパートリーを誇る東京バレエ団。2014年にバレエ団が創立50周年を迎えるにあたり「創立50周年記念プロジェクト」の豪華なラインナップと、バレエ団にゆかりの深いウラジーミル・マラーホフが「アーティスティック・アドバイザー」に就任することが発表され、マラーホフが来日、会見にのぞみました。

モーリス・ベジャールの“忠臣蔵" 「ザ・カブキ」全2幕

チケット申込

ジョン・ノイマイヤー振付 「ロミオとジュリエット」 全3幕

チケット申込

続きを読む
2013-11-26 14:13 この記事だけ表示

2013年11月08日

「シルヴィ・ギエム オン・ステージ2013」で来日したギエムの共同インタビュー!


 11月14日から行われる2つの公演、シルヴィ・ギエム オン・ステージ2013『シルヴィ・ギエムの「カルメン」』『聖なる怪物たち』のために来日したシルヴィ・ギエムが、共同インタビューにのぞみました。10月31日に来日し、マッシモ・ムッル、東京バレエ団と『カルメン』のリハーサル中のギエムは、記者の質問に、ときにウィットを交えながらも真摯に、2年ぶりの来日公演にかける熱い想いを語りました。現在公演を控えてリハーサル中ということもあり、特に『カルメン』振付のマッツ・エックに関しては身振り手振りも加わり、熱弁!その心酔ぶりをうかがわせました。インタビューの様子を詳しくレポート!

続きを読む
2013-11-08 20:29 この記事だけ表示

2013年10月23日

燦然と輝くエトワールが勢ぞろい!2014年3月のパリ・オペラ座バレエ団日本公演『ドン・キホーテ』『椿姫』

 350年以上の歴史を誇り、洗練された舞台の美しさと、実力と華を兼ね備えたダンサーたちのきらめきでバレエファンを魅了するパリ・オペラ座バレエ団。極上のエレガンスを体現するバレエの殿堂が、2014年3月、『ドン・キホーテ』と『椿姫』を携えて日本公演を行います。古典からコンテンポラリーまで数多いレパートリーの中でも、この2作品はパリ・オペラ座らしさを堪能できる演目。キャストは、今回がパリ・オペラ座バレエ団での来日が最後となる、円熟期を迎えた人気エトワールから、次代を支える若手エトワールまで勢ぞろい。豪華キャストの競演を見逃すことはできません!

▼「ドン・キホーテ」 プロローグ付き 全3幕
▼「椿姫」 プロローグ付き 全3幕
続きを読む
2013-10-23 18:13 この記事だけ表示

2013年10月11日

新国立劇場バレエ団のシーズン開幕公演「バレエ・リュス ストラヴィンスキー・イブニング『火の鳥/アポロ/結婚』」より『火の鳥』稽古場レポート

新国立劇場バレエ団の2013/2014シーズンがいよいよ11月13日から始まります。開幕は、20世紀初頭、ロシア出身のディアギレフによって結成され、芸術の都パリを熱狂させたバレエ団「バレエ・リュス」の傑作3作品。フォーキン振付『火の鳥』、バランシン振付『アポロ』、ニジンスカ振付『結婚』で、音楽はいずれも20世紀のバレエに大きな影響を与えた作曲家・ストラヴィンスキーによるものです。

 3作品のうち、『アポロ』『結婚』は新国立劇場バレエ団では新制作、『火の鳥』は2010年以来3年ぶりです。本番を約1カ月半後に控え、熱い稽古が繰り広げられる中、『火の鳥』の通しリハーサルを見学しました。

続きを読む
2013-10-11 17:03 この記事だけ表示

2013年07月26日

いよいよ開幕!〈ディアナ・ヴィシニョーワの華麗なる世界〉ディアナ・ヴィシニョーワにインタビュー!

   ロシアのマリインスキー・バレエで確固たる地歩を築いたバレリーナ、ディアナ・ヴィシニョーワが、自身の名前を冠した公演〈ディアナ・ヴィシニョーワの華麗なる世界〉を携えて、真夏の東京に戻ってくる。ノイマイヤーが彼女のために振付け、この4月にゴールデンマスク賞を受賞した新作『ダイアローグ』をはじめ、選りすぐりの作品に出演し、表現者として新たな姿を披露するのだ。

ディアナ・ヴィシニョーワの華麗なる世界 <Aプロ>

ディアナ・ヴィシニョーワの華麗なる世界 <Bプロ>

続きを読む
2013-07-26 14:12 この記事だけ表示

2013年06月12日

マリインスキー・バレエ「白鳥の湖」ライブ・ビューイング、6/23(日)全国の映画館で開催決定!


 ロシア・サンクトペテルスブルグの名門バレエ団、マリインスキー・バレエ「白鳥の湖」を6月23日(日)に全国の映画館へディレイ中継を行うことが決定した。

3大バレエといわれる「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「眠れる森の美女」という不朽の名作を誕生させ、世界で最も優れたダンサー、傑出した音楽、センセーショナルなバレエを世に送りだしてきた、ロシアで最も伝統のあるマリインスキー・バレエ。
ロシアバレエ275周年とマリインスキー第二劇場の新オープンを記念し、6月6日(木)に作品誕生の地であるロシア・サンクトペテルスブルグのマリインスキー劇場にて、世界中で愛されている「白鳥の湖」のスペシャルパフォーマンスが行われる。
叙情的、神秘的、そしてドラマチック!
美しく優雅な魅力が詰まったマリインスキー・バレエを映画館の大スクリーンで堪能しよう。

<上演作品>
■白鳥の湖
作 曲:ピョートル・チャイコフスキー
振 付:マリウス・プティパ、レフ・イワノフ
指揮者:ワレリー・ゲルギエフ
主 演:エカテリーナ・コンダウーロワ

 
2013-06-12 12:03 この記事だけ表示