2015年07月24日

第一回『横浜バレエフェスティバル2015』開催!

 この夏第一回開催を迎える『横浜バレエフェスティバル2015』。スーパーバイザーを務める元英国ロイヤル・バレエ団プリンシパルの吉田都、芸術監督を務めるフランス国立マルセイユ・バレエ団の遠藤康行のもと、世界で活躍する日本人ダンサーが横浜に集結。神奈川県民ホールを会場に、一夜限りの豪華ガラを繰り広げてゆく。ステージは第1部のフレッシャーズガラ、第2部のワールドプレミアムの2部仕立てで構成。開幕に先駆け、その見所を紹介しよう。

 

公演の見どころ

第1部はフレッシャーズガラ。バレエコンクールのメダリストや世界で活躍する若手ダンサーたちが集い、フレッシュな踊りを披露する。なかでも注目されるのが、2014年のローザンヌ国際バレエコンクールで第1位を獲得し、大きな話題を集めた二山治雄。先頃サンフランシスコ・バレエ学校での研鑽を終え、サンフランシスコ・バレエの研修生入りを果たした彼の、その後の成長に期待がかかる。さらに、アメリカン・バレエ・シアターの相原舞、2014年にローザンヌ国際バレエコンクールで第6位に入賞し、現在モナコのモンテカルロ・バレエ団で踊る加藤三希央、2013 年にモスクワ国際バレエコンクールで銅賞を受賞した畑戸利江子など、未来のスター・ダンサーが続々登場。伸び盛りの彼らがみせる、瑞々しいステージを堪能したい。

また、本公演に先駆け、若手ダンサーを対象にフレッシャーズガラ出演者オーディションを開催。100名以上の応募者のなかから、このたび1名が選出された。合格したのは、11歳の小学生、川本真寧さん。川本さんは8月19日に開催される『横浜バレエフェスティバル2015』に出演。若き才能がみせるステージと、その行方が注目される。

第2部はワールドプレミアム。世界トップクラスのダンサーが集い、その磨き抜かれた技を競い合う。キャストには、モンテカルロ・バレエ団プリンシパルの小池ミモザ、英国ロイヤル・バレエ団ファースト・ソリストの高田茜、フランス国立マルセイユ・バレエ団の遠藤康行、スウェーデン王立バレエファースト・ソリストの児玉北斗、ネザーランド・ダンス・シアターの湯浅永麻など、世界の一流カンパニーで踊る日本人ダンサーに、新国立劇場バレエ団の小野絢子、米沢唯、八幡顕光や、NBAバレエ団芸術監督の久保紘一、この春東京バレエ団を退団した高岸直樹など、国内外の第一線で活躍するプリンシパルたちが登場。その他、平山素子や柳本雅寛、青木尚哉をはじめコンテンポラリー界からも日本を代表するトップダンサーがズラリと顔を揃える。

プログラムも実に多彩で、『ジゼル』や『海賊』をはじめ、マッツ・エックの『眠れる森の美女』、ジャン=クリストフ・マイヨー振付作『アルトロ・カントT』、遠藤康行振付作『半獣』、深川秀夫振付作『ソワレ・ド・バレエ』など、古典の名作から現代の名匠たちによる作品まで幅広い演目を上演。さらにコンテンポラリーからは平山素子とJAPON dance projectが新作を上演予定と、贅を尽くしたラインナップで魅了する。

若手に新人、そして世界的トップダンサーが一堂に介し、華やかに幕を開ける『横浜バレエフェスティバル2015』。横浜からダンスの魅力を発信する、記念すべき一夜となりそうだ。

公演概要

■横浜バレエフェスティバル 〜バレエの“力”が8.19に“かながわ”へ集結!〜

<公演日・会場>
2015/8/19(水) 神奈川県民ホール 大ホール (神奈川県)

第1部:フレッシャーズガラ
世界で活躍する、日本が生んだバレエダンサー達。
バレエコンクールのメダリストや、現在活躍中の若手ダンサーが横浜に集います。
ここでしか見られない、コンクール受賞後の成長・成熟の踊りをご覧いただきたいと思います。

第2部:ワールドプレミアム
世界トップクラスのバレエダンサーが出演!
バレエの持つ様々な力“美・激・動・速・寂、清”を感じ、世界のバレエを旅することができます。

世界トップレベルのダンサーによるワークショップやトークショーなど、公演に関連するイベントも盛りだくさん!ぜひご期待ください。


<キャスト>
相原舞(アメリカンバレエシアター)
青木尚哉(ダンサー、振付家)
遠藤康行(フランス国立マルセイユ・バレエ団ソリスト、振付家)
奥村康祐(新国立劇場バレエ団ファースト・ソリスト)
小野絢子(新国立劇場バレエ団プリンシパル)
加藤三希央(2014年ローザンヌバレエコンクール第6位、モンテカルロバレエ)
久保紘一(NBAバレエ団芸術監督、元コロラドバレエ団プリンシパル)
小池ミモザ(モンテカルロバレエ団プリンシパル)
児玉北斗(スウェーデン王立バレエ ファースト・ソリスト)
高岸直樹(元東京バレエ団プリンシパル)
高田茜(ロイヤルバレエ団ファーストソリスト)
平山素子(コンテンポラリーダンサー、振付家 筑波大学体育系准教授)
宮河愛一郎(元Noism団員)
Bastien Zorzetto(ネザーランド・ダンス・シアター)
柳本雅寛(ダンサー、+81主催)
八幡顕光(新国立劇場バレエ団プリンシパル)
湯浅永麻(ネザーランド・ダンス・シアター)
米沢唯(新国立劇場バレエ団プリンシパル)
畑戸利江子(2013年モスクワ国際バレエコンクール銅賞)
二山治雄(2014年ローザンヌ国際バレエコンクール第1位)
永久メイ(2013年YAGPファイナル ゴールドメダル1位)
川本真寧(横浜バレエフェスティバル2015出演者オーディション第1位)
五十嵐脩(横浜バレエフェスティバル2015出演者オーディション第2位、芸術監督・スーパーバイザー賞)


<演目予定>
「眠れる森の美女」よりパ・ド・ドゥ 振付:マッツ・エック
「ジゼル」よりグラン・パ・ド・ドゥ
「アルトロ・カントT」よりパ・ド・ドゥ 振付:ジャン=クリストフ・マイヨー
「ソワレ・ド・バレエ」より パ・ド・ドゥ 振付:深川秀夫
「新作」振付:平山素子
「海賊」第2幕より メドーラ、アリ、 コンラッドのパ・ド・トロワ
「半獣」牧神の午後よりパ・ド・ドゥ 振付:遠藤康行
「新作」振付:JAPON dance project
「サタネラ」よりグラン・パ・ド・ドゥ
「ファラオの娘」よりヴァリエーション
「タリスマン」よりニリチのヴァリエーション
「眠れる森の美女」第3幕よりオーロラ姫のヴァリエーション
「コッペリア」よりフランツのヴァリエーション

※ダンサーや演目は変更となる場合がございます。
※未就学のお子様の入場はご遠慮ください。

 
2015-07-24 11:46 この記事だけ表示