2014年03月14日

トップ・プリマと豪華スターが集う夢の饗宴!アリーナ・コジョカル〈ドリーム・プロジェクト2014〉 公演のみどころをご紹介!

2012年に大好評を博したアリーナ・コジョカル〈ドリーム・プロジェクト〉が2014年7月に帰ってくる!名花アリーナ・コジョカルを中心にヨハン・コボー、ローレン・カスバートソン、スティーヴン・マックレー、ワディム・ムンタギロフ、カースティン・ユング、オシール・グネーオというスター・ダンサーたちが繰り広げる、まさに夢の饗宴!

アリーナ・コジョカル ドリーム・プロジェクト2014 <Aプロ>

チケット申込

アリーナ・コジョカル ドリーム・プロジェクト2014 <Bプロ>

チケット申込

 

公演のみどころ

 人気バレエダンサーによるグループ公演はあまたあるけれども2012年のアリーナ・コジョカル〈ドリーム・プロジェクト〉は近年まれにみる充実したステージだった。

 座長のコジョカルは若くして英国ロイヤル・バレエ団の看板を背負ってきた当代随一のプリマ・バレリーナ。可憐で華やかな容姿、抜群の音楽性に加え奥深い表現力が持ち味だ。

 コジョカルは八面六臂の大活躍だった。『眠れる森の美女』ローズ・アダージオで初々しいオーロラ姫を演じたかと思うと『椿姫』より第3幕のパ・ド・ドゥで痛切な愛を謳いあげる。ヴァイオリン生演奏にのせてサスペンダーパンツ姿で踊る『レ・リュタン』では洒落っ気たっぷり。イヨネスコの不条理劇「授業」を基にしたショッキングな問題作『ザ・レッスン』では主人公の少女をエモーショナルに演じた。『エチュード』『ドン・キホーテ』も披露。古典の品位を損なうことなく、それでいてチャーミングかつ繊細に踊る。

 その原動力として欠かせないのが公私のパートナー、ヨハン・コボーだ。現在ルーマニア国立バレエの芸術監督を務めるコボーは、高い芸術性と豊富な経験を活かしコジョカルとともにステージングにあたった。8人のダンサーを軸とした公演とは思えないくらい内容が幅広く濃い。話題の気鋭振付家リアム・スカーレットにいち早く注目し新作『ラリナ・ワルツ』を委嘱するセンスには唸らされた。卓越したプロデュース力のなせる業だろう。

 今回もコジョカル&コボーを中心に魅力的なプログラムが組まれ信頼厚き仲間が集う。

 メインとなるのはコジョカルが近年協同作業を続ける巨匠ジョン・ノイマイヤー作品。2012年、バレエ界において権威あるブノワ賞をコジョカル自身も受けた『リリオム』の一場面は見どころだ。ノイマイヤーのお膝元ハンブルク・バレエからカースティン・ユングを招き万全の態勢で上演する。コジョカルはその他もう1つノイマイヤー作品に出演する予定。最高に旬な時期にあるプリマと名匠による入魂のコラボレーションは見逃せない。

 コジョカルは他に『白鳥の湖』第2幕、『海賊』ディヴェルティスマンを踊る。新しい作品に積極的に挑むコジョカルだが、古典作品における品位あふれる踊り・身体のラインの美しさも格別である。共演を重ねる東京バレエ団と紡ぐ一体感ある舞台を堪能したい。 コボー、ユングはもとより他の出演者も豪華だ。前回に続いてローレン・カスバートソン、スティーヴン・マックレー、ワディム・ムンタギロフという英国バレエ界屈指のスターで日本でも人気の売れっ子が揃う。キューバ出身で国際的なバレエコンクールにおいて入賞多数の新星オシール・グネーオの参加も楽しみなところ。

 正真正銘の「ドリーム」なプログラム&スターたちの妙技・妙演に酔いしれたい。

[文/高橋森彦(舞踊評論家)]

 

公演概要

アリーナ・コジョカル ドリーム・プロジェクト2014

※出演者の怪我や病気、都合等により変更になる場合があります。出演者/演目変更にともなうチケットの払い戻し、公演日・券種の変更はお受けできません。正式な演目と配役は公演当日に発表いたします。

<公演日程>
Aプロ
7/20(日)  3:00p.m.
7/21(月・祝) 3:00p.m.
7/22(火)  6:30p.m.


Bプロ
7/25(金)  6:30p.m.
7/26(土)  3:00p.m.
7/27(日)  3:00p.m.


<会場>
ゆうぽうとホール (東京都)

<予定キャスト>
アリーナ・コジョカル、ローレン・カスバートソン、ヨハン・コボー、スティーヴン・マックレー、ワディム・ムンタギロフ、カースティン・ユング、オシール・グネーオ、東京バレエ団

<予定キャスト>
アリーナ・コジョカルは以下の演目を踊る予定です。
ジョン・ノイマイヤー振付「リリオム」の一場面(共演:カースティン・ユング)ほか、もう1演目のノイマイヤー作品。
レフ・イワーノフ振付「白鳥の湖」第2幕(共演:東京バレエ団)
「海賊」ディヴェルティスマン
※演奏はすべて特別録音による音源を使用します。

2014-03-14 20:23 この記事だけ表示