2013年03月07日

いよいよ開幕!【Kバレエ「シンデレラ」】ゲネプロレポート


昨年、世界初演で2万人の感動を呼んだ至高のファンタジー、熊川版「シンデレラ」が帰ってきます。
開幕前夜の3/5(火)に第一幕のゲネプロ(通し稽古)の様子が公開されました。
主役のシンデレラは、今回初めて抜擢された日向智子。

仙女の浅川紫織は凛と美しく、義姉の岩渕もも・湊まり恵、継母のルーク・ヘイドンのコメディは抱腹絶倒。
まさにイメージ通り、絵本から飛び出したようにリアルなファンタジー!

本公演にむけて、主演を踊る、日向智子、宮尾俊太郎の二人からメッセージが届きました。

 

主役からのメッセージ!

【宮尾俊太郎:王子】
この完成された演出、ファンタジーをリアルに表現しているこの世界で、
誰もが納得できる王子を踊りたいと思います。

【日向智子:シンデレラ】
シンデレラのつらい時でも、健気にがんばっている表情を魅せられるように
精一杯踊りたいと思います。


是非、熊川マジックを体験してください!

<ゲネプロ キャスト>
シンデレラ:日向智子
仙女:浅川紫織
ふたりの義姉:岩渕もも・湊まり恵
継母:ルーク・ヘイドン

公演概要

<公演日程>
2013/3/6(水)〜3/10(日) Bunkamura オーチャードホール (東京都)

<キャスト&スタッフ>
<3/6(水)15:00>日向智子/宮尾俊太郎
<3/7(木)14:00>荒井祐子/遅沢佑介
<3/7(木)18:30>日向智子/宮尾俊太郎
<3/8(金)14:00>佐々部佳代/橋本直樹
<3/8(金)18:30>神戸里奈/西野隼人
<3/9(土)13:00>荒井祐子/遅沢佑介
<3/9(土)17:30>神戸里奈/井澤 諒
<3/10(日)14:00>日向智子/宮尾俊太郎
芸術監督・演出・振付:熊川哲也
演奏:シアター オーケストラ トーキョー

※全ての公演、熊川哲也の出演はありません。掲載キャストは2013年3月1日現在のものです。
やむを得ない事情により変更となる場合があります。
Bunkamura シンデレラ公演ページ
TBS 熊川哲也 Kバレエ カンパニー ページ

【関連記事】世界初演で 2万人の感動を呼んだ至高のファンタジー、熊川版「シンデレラ」ふたたび!
【関連記事】Kバレエ スペシャルトークイベント
【関連動画】熊川哲也Kバレエカンパニー「シンデレラ」プロモーションムービー

 
2013-03-07 13:03 この記事だけ表示